【THE THOR(ザ・トール)】お問い合わせフォームの作成・設置方法

とうこ(@ouchiworks_toko)です。

 

この記事では「THE THOR(ザ・トール)」でお問い合わせフォームを作成・設置する方法を図を使って解説します。

 

WordPressでお問い合わせフォームを作成する場合「Contact Form 7」などのプラグインを使う必要がありますが、THE THORにはお問い合わせフォームを設置する機能が備わっています。

 

この記事は、個人で運営するサイトなのでお問い合わせフォームが最低限のものでいい方や、プラグインを極力使いたくない方におすすめです。初心者の方でも5分あれば設置することができますよ。

 

当サイトで使っているWordPressテーマ「THE THOR

【当サイト限定】購入特典はこちら

THE THOR(ザ・トール)のお問い合わせフォームはどんなもの?

ザ・トールのお問い合わせフォームの設定方法を説明する前に

 

・お問い合わせフォームの見た目

・問い合わせ後に表示されるサンクス画面

・問い合わせをした人に届くメール
 
・問い合わせがあったことをブログ運営者に知らせるメール

 

がどのようなものかお伝えします。

 

(お問い合わせフォームの設置方法を早く知りたい方は次の手順に進んでください

 

THE THOR(ザ・トール)のお問い合わせフォームの見た目

  • お名前
  • メールアドレス
  • URL(変更可能)
  • お問い合わせ内容

 

THE THORのお問い合わせフォームには最低限の項目が備わっているので、普通のブログであれば問題なく利用できます。なお、初期設定の「URL」という項目は、後述の設定方法で変更可能です。

 

なお、THE THORには「自動送信機能」があり、問い合わせをした人問い合わせを受けた人(サイト運営者)にメールが届きます。

 

このお問い合わせフォームから問い合わせをするとどうなるか確認してみましょう。

 

問い合わせ後に表示されるサンクス画面

問い合わせをすると、下記のようなサンクス画面が表示されます。

 

 

問い合わせをした人に届くメール

問い合わせをした人には、下記のメールが届きます。

 

 

問い合わせがあったことをブログ運営者に知らせるメール

問い合わせがあると、サイト運営者に下記のメールが届きます。

 

 

THE THOR(ザ・トール)の問い合わせフォーム作成・設置方法

ザ・トールのお問い合わせフォームの作成・設置は下記の手順で行います。

 

①【固定ページ】で問い合わせフォームを作成
 
②【カスタマイズ】で問い合わせフォームの詳細設定

③ お問い合わせページにアイキャッチ画像を設定

④ サンクスページ・メール(自動送信機能)定型文の設定

⑤ お問い合わせページを【メニュー】に追加

 

ひとつずつ図を使って解説していきますね。

 

①【固定ページ】でお問い合わせフォームを作成

まずは、お問い合わせフォームを固定ページで作成します。

 

WordPressのダッシュボードの「固定ページ」 > 「新規作成」を選択します。

 

固定ページの新規作成画面で、下記の通り設定して「公開」をクリックします。

① タイトルを「お問い合わせ」にする

② スラッグを変更する
スラッグは半角英数字でつけましょう。日本語由来の「otoiawase」がベターです。理由はスラッグを「contact」や「contact-us」にすると無作為にスパムメールが届く可能性があるためです。(「contact」をおすすめしない理由とスパム対策は後述します

③「ページ属性」の「テンプレート」から「お問い合わせTPL」を選択する

 

固定ページを公開すると、下記のようなお問い合わせフォームが公開されます。

 

② お問い合わせフォームの詳細設定

先に述べたとおり、お問い合わせフォームは内容を一部変更することができます。

 

変更できるのは「URL」の項目です。

 

URLを入力するサイトはほとんどないので、「タイトル」や「件名」などに変更することをおすすめします。

 

(変更する必要がない方は次の手順に進んでください

 

項目を変更するには、WordPressのダッシュボードにある「外観」>「カスタマイズ」を選択します。

 

さらに【基本設定[THE]】>【お問い合わせページ設定】を選択します。

    

 

「自由入力項目のタイトル」を「URL」からお好きなものに変更してください。

 

変更が終了したら、右上にある「公開」をクリックします。

 

③ お問い合わせページにアイキャッチ画像を設定

お問い合わせフォームのページはこれまでの手順でできましたが、アイキャッチ画像を設定していないので見た目は下記のようになります。

 

このままでは見た目がよくないので、アイキャッチ画像を設定しましょう。なお、アイキャッチ画像は、表示または非表示にすることができます。

 

まずは、アイキャッチ画像を表示する方法をお伝えしますね。

 

(アイキャッチ画像を非表示にしたい方は次の手順に進んでください

 

アイキャッチ画像を表示する方法

まず、アイキャッチ画像にしたい画像を準備します。

 

当ブログではO-DAN(オーダン)の画像をよく使っています。おすすめの画像サイトを紹介しますので、よければブックマークしてくださいね。

 

unsplash(アンスプラッシュ)
海外のサイトなので、英語を入力しなければなりませんがおしゃれな画像が多いです。
GIRLY DROP(ガーリードロップ)
女の子・女性用のカラフルでかわいらしい写真が多いです。
ぱくたそ
メジャーなサイトです。写真被りが気になる方はうまく加工してくださいね。

 

お問い合わせフォームの投稿画面を開き「アイキャッチ画像」にある「アイキャッチ画像を設定」を選択します。

 

「ファイルをアップロード」>「ファイルを選択」>「アイキャッチ画像を設定」で画像を挿入します。

 

「公開」をクリックすれば、お問い合わせフォームのページのアイキャッチ画像の設定は完了です。

 

アイキャッチ画像を非表示する方法

アイキャッチ画像を非表示にすると、下記のような見た目になります。

 

アイキャッチ画像を非表示にするには、WordPressのダッシュボードにある「外観」>「カスタマイズ」を選択します。

 

さらに【固定ページ設定[THE]】>【スタイル設定】を選択します。

   

 

「ページタイトルデザインを選択」を「ノーマル(アイキャッチなし)」に変更してください。

 

変更が終了したら、右上にある「公開」をクリックしてください。

 

④ サンクスページ・メール(自動送信機能)の定型文の設定

ザ・トールでは、サンクスページのメッセージと「問い合わせた人への自動返信メール」のメッセージの一部を変更することができます。

 

 

変更しないと、サンクスページでは「メールを確認次第、担当者よりご連絡させていただきます」、自動返信メールでは「改めて担当者よりご連絡致しますので…」というメッセージが表示されるので、どのような問い合わせにも連絡しなければならなくなります。

 

すべての問い合わせに連絡したくない場合は「問い合わせ内容によっては返信できかねますので、あらかじめご了承ください」などとメッセージを変更することをおすすめします。

 

(変更する必要がない方は次の手順に進んでください

 

サンクスページと自動返信メールのメッセージを変更するには、WordPressのダッシュボードにある「外観」>「カスタマイズ」を選択します。

 

さらに【基本設定[THE]】>【お問い合わせページ設定】を選択します。

    

 

「サンクス画面のメッセージを入力」と「自動送信メールの冒頭を入力」をお好きな文章に変更してください。

 

⑤ お問い合わせページを【メニュー】に追加

最後に、お問い合わせページをメニューを追加します。

 

(メニューの追加方法を知っている方はまとめへ移動してください

 

お問い合わせページをメニューを追加するには、WordPressのダッシュボードにある「外観」>「メニュー」を選択します。

 

メニューの変更画面から、下記の通り設定して「メニューを保存」をクリックします。

① メニュー(エリア)を選択する(フッターまたはヘッダー)(メニューを作成していない方は「新しいメニューを作成しましょう」をクリックしてください。)

② 「お問い合わせ」を選択する

③「メニューに追加」をクリックする(クリックするとメニューが追加されます)

 

メニューの設定を終えると、下記のように問い合わせページが設置されます。

 

参考記事

ザ・トールの問い合わせフォームのスラッグを「contact」にしない方がいい理由と、サイトのスパム対策については以下の記事をご参照ください。

ザ・トール

とうこ(@ouchiworks_toko)です。   THE THOR(ザ・トール)にはお問い合わせフォーム機能が標準で備わっています。   プラグイン「Contact Form 7」のお[…]

WordPress

とうこ(@ouchiworks_toko)です。   あなたは、WordPress(ワードプレス)のサイトで設置した問い合わせフォームやコメント欄から、スパムメールやスパムコメントが届いたことはありませんか? […]

 

まとめ

この記事では「THE THOR(ザ・トール)」でお問い合わせフォームを作成・設置する方法を図を使って解説しました。

 

ザ・トールのお問い合わせフォームは設定が簡単なので、初心者の方でも3分あれば設置することができます。

 

また、ザ・トールの問い合わせフォームには自動返信機能も備わっているので、必要最低限の問い合わせ対応が可能です。「Contact Form 7」などのプラグインを使う必要がないことも魅力の1つですね。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

/* イメージマップ (クリッカブルマップ)用コード */