【THE THOR(ザ・トール)】目次が表示しない原因と解決方法

とうこ(@ouchiworks_toko)です。

 

この記事では、THE THOR(ザ・トール)で目次が表示しない時の解決方法について解説します。

 

この記事がおすすめの方

・目次のショートコードを挿入したのに、目次が表示しない方

・見出しが複数あるのに目次が表示しない方

・最初の見出しの上に[Outline]と表示され、目次が表示しない方

 

当サイトで使っているWordPressテーマ「THE THOR

【当サイト限定】購入特典はこちら

THE THOR(ザ・トール)で目次が表示しない原因

THE THORで目次が表示しない時、考えられる原因は2つあります。

 

① 目次を「表示しない」設定になっている

② 目次を表示するための最小見出し数の設定に誤りがある

 

順番に解説しますね。

 

目次を「表示しない」設定になっている

まず、目次の設定が正しくできているか確認します。

 

目次は「投稿ページ」と「固定ページ」に設置することができます。目次の設定方法は以下のとおりです。

【外観】→【カスタマイズ】→【投稿ページ設定[THE]】→【目次設定】

  

 

【外観】→【カスタマイズ】→【固定ページ設定[THE]】→【目次設定】

 

 

THE THORは目次が標準機能で備わっていますが、初期設定(デフォルト)では「表示しない」になっています。

 

目次設定の「目次を表示するか選択」が「表示する」になっているか確認してください。目次設定が「表示しない」になっていると目次は表示されません。

 

目次を表示するための最小見出し数の設定に誤りがある

「目次を表示するための最小見出し数」の設定とは「見出しの数が何個以上あるときに目次を表示させるか」という設定です。

 

例として、最小見出し数の設定を「3」にすると、見出しの数が3未満(つまり、見出しの数が1または2)の場合は目次が表示されません。

 

また、最小見出し数の値があまりにも大きすぎると、目次が表示されないだけでなく、[Outline]と表示されてしまうことがあります。

 

「目次を表示するための最小見出し数の指定」は2〜3にしておくとよいでしょう。

 

まとめ

この記事では「THE THOR(ザ・トール)」で目次が表示されない時の解決方法について解説しました。

 

THE THORで目次が表示されない原因

① 目次を「表示しない」設定になっている

② 目次を表示するための最小見出し数の設定に誤りがある

 

解決方法(固定ページの目次)

【外観】→【カスタマイズ】→【固定ページ設定[THE]】→【目次設定】

・「目次を表示するか選択」を「表示する」にする。

・「目次を表示するための最小見出し数」の値を「1〜3」にする。(当サイトは「2」に設定)

 

解決方法(投稿ページの目次)

【外観】→【カスタマイズ】→【投稿ページ設定[THE]】→【目次設定】

・「目次を表示するか選択」を「表示する」にする。

・「目次を表示するための最小見出し数」の値を「1〜3」にする。(当サイトは「2」に設定)

 

/* イメージマップ (クリッカブルマップ)用コード */