【Instagram】インスタグラムを予約投稿する方法(無料管理ツール不要)

とうこ(@ouchiworks_toko)です。

 

この記事では、Meta Business Suite(メタビジネススイート)やクリエイタースタジオなどの無料管理ツールを使わずにインスタグラムを予約投稿(自動投稿)する方法を解説します。

 

2022年11月2日頃から、一部の機種でインスタグラムアプリから予約投稿できるようになりました。

 

2022年11月7日最新情報

インスタグラムアプリでの予約投稿は、2022年11月7日時点で「アンドロイドのみ」可能のようです。iOSは近日公開のようですので、iPhoneやMacユーザーの方は今しばらくお待ちください。

クリエイターアカウントとビジネスアカウントは最長75日まで予約投稿ができるようになりました。

アンドロイドは利用可能です(iOSは近日公開)。

この記事がおすすめの方

・インスタグラムをインスタグラムアプリで予約投稿をしてみたい方

・Meta Business Suiteやクリエイタースタジオを使わずにインスタグラムを予約投稿したい方

 

スマホでインスタグラムを予約投稿する方法

まず、インスタグラムにアクセスして、予約投稿したいアカウントにログインします。(画像は近日挿入します)

 

インスタグラムにアクセスする方法

・Instagramアプリを開く

InstagramのURLにアクセスする

 

投稿画面で「詳細設定」をタップします。

 

「コンテンツの日時指定」にある「この投稿を日時指定」をタップします。

 

予約する日時を指定して「日時の設定」をタップします。(最長75日まで予約が可能)

 

これで予約投稿のセットが完了です。

 

まとめ:Metaさんありがとう!

この記事では、Meta Business Suiteやクリエイタースタジオなどの無料管理ツールを使わずにインスタグラムを予約投稿(自動投稿)する方法を解説しました。

 

無料管理ツールを使わないとできないこともありますが、インスタアプリ内で予約投稿できるのは超絶便利ですよね。

 

Metaさんありがとうございます!

 

関連記事

Instagram

とうこ(@ouchiworks_toko)です。   この記事では、Meta Business Suite(メタビジネススイート(旧:Facebook Business Suite))でインスタグラムを予約投稿[…]

Instagram

とうこ(@ouchiworks_toko)です。   この記事では、インスタグラムのストーリーズに載せた投稿を上スワイプ(スワイプアップ)してリンクに飛べるURLを設置する方法について解説します。 &nb[…]